地魚+エリア+料理でお店検索
  1. 1-エリアを選ぶ
  2. 2-魚を選ぶ
  3. 3-料理の種類を選ぶ
魚名の入力でお店検索
新着情報一覧

新着情報一覧


新着情報

2016-03-04 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~


 本日も、大小さまざまなサイズの『マダイ』を販売しています
 旬のものだけあって、とても美しい姿です!

 マダイの旬は、産卵期直前の桜の季節と言われ、この頃のものを『桜鯛』と言って珍重しています。
 また、マダイは昔から日本人にとって、「魚といえばタイ」と言うくらい華のある特別な魚です。

 おのみち地魚販売部会では、そのマダイの旬に合わせて、明日(3月5日)のJA産直の日に、「桜鯛」の販売・桜鯛の試食を行います。なお、試食(鯛めし)は、10時から先着100名様となっています。ご来店をお待ちしていますので、ぜひお立ち寄りください!

 

2016-02-26 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 商品棚の中で多くの割合を占めるマダイ。絞めた状態のものだけでなく、刺身用や鯛めし用など、調理が簡単に出来るよう加工されたものも販売しています。

 鯛めしについてスタッフの方に聞いたところ、米5合に対し醤油は100ccと、醤油を少し多めに入れることで、より漁師めしに近い味を楽しめるそう。
 また、千切りにした人参や油揚げを加えても、美味しくいただけるとのことです。

 ぜひ、ええじゃん尾道 尾道店でお買い求めいただき、旬のマダイをご堪能ください!
  

2016-02-19 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像


~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 本日も2月の今の時期ならではの季節の地魚を沢山入荷しています!

 ボラ、タチウオ、ゲンチョウ、デベラ、アナゴ、ホゴ、ヒラメ、イイダコ、手長ダコ、コチ、ミミイカ、小エビ、タイラギ、ツブニシ、グチ、ネブト、メバル、メダカカレイ。

 本日のオススメはボラです!
 今の時期のボラは「寒ボラ」と呼ばれ、脂も乗って特に美味しくなっています。
 漁師の奥さんによると、「食べ方のオススメはお刺身。塩焼きや煮付けにしても美味しかったよ。」とのことです。ぜひ試してみてください!


2016-02-12 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

本日はチヌ(クロダイ)を多く入荷しています!

 出荷準備をしている漁師さんによると、「今は大潮。石の中に網を入れれないので、あこうなどは獲れない。逆に今が旬のチヌが沢山獲れている。脂が乗って美味しいので、ぜひ食べてもらいたい。」とのことでした。
 なお、今のチヌのオススメの食べ方は、お刺身。旬をそのまま味わってほしいとのことで、水産ブースでも刺身にしたものを沢山並べています。

 他にも、タチウオ、ボラ、マダイ、ゲンチョウ、ヒラメなど、文字通り『獲れたて』の鮮魚を沢山入荷しています。漁師直営の水産コーナーへぜひお立ち寄りください。


2016-02-05 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

 
 「檸檬チヌ」の即売会・試食会を開催します!


 レモン果汁を混ぜたエサで蓄養した「檸檬チヌ」を、次のとおり初出荷します!
 檸檬チヌを使ったチヌ飯の試食会も行いますので、ぜひご来店ください!

 【檸檬チヌの即売会・試食会】
 日 時:平成28年2月6日(土)10時~
 場 所:ええじゃん尾道 尾道店
 販 売:檸檬チヌ100尾
 試食会:檸檬チヌを使ったチヌ飯 200食分
 主 催:尾道水産青年協議会、おのみちスローフードまちづくり推進協議会
 協 力:広島大学、尾道市


 【檸檬チヌってなに?】
 広島県が全国一の漁獲量を誇りながら、季節によっては独特な臭みがあると敬遠されがちなチヌ(クロダイ)。
 広島大学、尾道水産青年協議会及び尾道市は、平成27年7月から産官学が連携し、チヌの旬の時期や旨み成分などを科学的に実証・PRすることで、尾道産チヌの消費拡大に繋げられるよう取り組んでいます。

 檸檬チヌもその一環であり、尾道市が生産量日本一のレモン果汁をエサに混ぜ、平成27年11月から檸檬チヌの蓄養を開始しました。
 檸檬チヌの成分については、広島大学で科学的に成分分析を行っており、その結果は即売会の際にポップなどでお示ししますので、ぜひご来店ください!


2016-01-29 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

 ~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 本日はチヌとマダイが多く入荷しています。刺身に煮付けに塩焼きに、どんな料理にも合う万能魚種です!

 ほかにも目を引いたのが、手のひらに収まりきらないほど大きなタテガイ。他の店には無い魚種が並ぶのも、ええじゃん尾道の魅力です!

 ぜひ、ええじゃん尾道にご来店いただき、魚種の豊富さをお確かめください!

2016-01-22 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~


 本日は、沢山の種類の地魚を入荷しています!
 その数、16種類!

 タチウオ、マダイ、ヒラメ、グチ、ゴチ、ゲンチョウ、デベラカレイ、タコ、コウイカ、エイ、ナマコ、セイゴ、コチ、コノシロ、メダカカレイ、アマテカレイ。

 尾道産の地魚は、獲れる魚種も季節によって変わります。
 今の地魚をぜひご賞味ください!

2016-01-15 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 本日は、チヌ(クロダイ)やアコウ(キジハタ)などを入荷しています。

 チヌは寒い時期が旬であり、今のものは脂ものっていてマダイに負けないくらい美味しい魚です!
 美味しい刺身や塩焼きが、安価で味わえる、今が旬のチヌ!オススメです!

 他にも、ヒラメやマダイなど新鮮な地魚を多数入荷しています。
 漁協直営の直売所、ええじゃん尾道 尾道店の鮮魚ブースへぜひお越しください。

 

2016-01-08 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

 ~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 ええじゃん尾道に入荷される小エビは新鮮そのもの。剥き身にして生のまま食べても、加熱調理しても美味しくいただけます。
 中でもオススメは素揚げ。シンプルながらも小エビの美味しさが堪能出来ます。お酒のお供としても最高の一品です!
新春を迎え、今年も沢山の魚介が並ぶええじゃん尾道 尾道店。みなさんのご来店、お待ちしております!
 

2015-12-24 (木) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

 
 ~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 本日は、因島タチウオ、マダイ、アナゴなどを入荷しています。
 
 なかでも、因島タチウオを多く入荷しています。
 タチウオは、夏場が旬だとされてますが、年間を通じてそれ程味に変化のない魚です。
 生臭さが無いのに、食べた後まで残る、深い旨味があります!
 塩焼きだけでなく、あらゆる加熱調理に向いています。その癖の無さは魚嫌いの子供でも食べられますので、ぜひ因島のタチウオをご家庭でお召し上がりください。


 『尾道地魚販売部会からのお知らせ』
 直売所「JAええじゃん尾道・尾道店」での地魚販売は12月30日まで行います。
 お正月に向けて、ぜひ尾道の地魚をお求めください!

 年末年始は12月31日~1月5日までお休みを頂きます。
 なお、2016年の初売りは1月6日となります。皆様のご来店をお待ちしております。

2015-12-18 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像


 ~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~


 本日はいつもより入荷が少ないです。
 昨日の強風のため、漁に出る漁師が少なかったためです。

 その中で多く入荷があったのは、タコ、穴子、太刀魚の3魚種。
 どれも尾道では人気があり、地魚として親しまれています。

 他にも、「ゆでひじき」を出荷しています。
 水洗いしたら、そのまま食卓に出せますので、とても便利です。
 ぜひ一度、地物の「ゆでひじき」をご賞味ください!

2015-12-11 (金) 更新
  • ニュース画像

 ~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~


 本日は、コノシロを多く入荷しています!

 出荷した漁師によると、たまたま多く獲れたとのこと。
 コノシロの旬は、秋から冬。白身で旨味の強い魚です。

 調理方法としては、酢締めにすることが多いです。
 「このしろレシピ」を添付していますので、ぜひお買い求めいただき、ご自宅で調理してみてください!
pdfこのしろレシピ.pdf(110KB)

2015-12-04 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

 ~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 尾道の穴子が沢山入荷しています!
 新鮮な穴子を巻きずしやバラずしの具に加えれば、料理がより一層美味しくなりますよ。
 
 他にも、タチウオの刺身や茹でひじきなど、ご家庭ですぐご賞味いただけるような調理済の品も並んでいます。
 是非、ええじゃん尾道店にてお買い求めください!

2015-11-27 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像


 ~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~


 本日もマダイ、穴子、甲イカ、タコ、太刀魚など尾道の地魚が揃っています。
 
 9時の開店と同時に、鮮魚コーナーに直行されるお客様。
 大量に購入される方は、飲食店の関係者でしょうか?いつもありがとうございます。

 本日から急に寒くなってきました。
 水温が下がれば、魚は沢山エサを食べ、太って脂が乗ってきます。
 魚が特に美味しい時期ですので、ぜひ尾道の地魚をお求めください!

2015-11-20 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像


 ~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~


 現在開催中の「尾道あこう祭り」。
 漁協直営の直売所(ええじゃん尾道 尾道店内)でも、「あこう」を入荷しています。
 約1.3kgの「あこう」もありました。
 そして、そこはやはり高級魚!
 4,500円で販売していました!

 なお、ご家庭で食べるのにちょうどいいサイズの「あこう」も入荷しています。
 「あこう」は、よく身の引き締まった上品な味わいの魚です。
 ぜひお求めいただき、煮付け、刺身、酒蒸し、カルパッチョ、鍋やしゃぶしゃぶなどで、「あこう」独特の旨味を味わってみてください!



 

2015-11-13 (金) 更新


 水産まつり開催のお知らせ!


 平成27年度水産まつり(主催:尾道市水産振興協議会)が、JAまつりと一緒に次のとおり開催されます。

  日時:11月14日(土)、15日(日) 9:00~15:30(両日)
  場所:JA尾道市東尾道経済事業本部

 14日(土)には、毎年好評であるフォアグラハギの販売が行われます。
 また、15日(日)には、カサゴのPRイベント(主催:おのみちスローフードまちづくり推進協議会)として試食会が実施されます。
 皆さん、ぜひご来場ください!


  11月14日(土):炊き込みご飯・あら汁の販売、活魚(フォアグラハギ)の販売、アサリ
           汁の販売、タチウオとタコの天ぷらの販売、魚釣りゲーム・ミニ水族館

  11月15日(日):イカの鉄板焼きの販売、活魚(ヒラメ)とヒジキの販売、タコ飯の販売
           カサゴの味噌汁の試食、魚釣りゲーム・ミニ水族館




 

2015-11-10 (火) 更新

 【尾道あこう祭り】テレビ番組放送のお知らせ


 広島ホームテレビ『HOME Jステーション

 放送日時:11月17日(火)18時15分~(約10分間)


 現在、開催中(11/7~11/30)の「尾道あこう祭り」について、Jステ特集で特集されま
す。
 参加店(宮徳、尾道レスポワール・ドゥ・カフェ)のあこう料理や、あこうの試食会及び直売
の様子、あこうの刺し網試験操業など、尾道あこうの魅力が放送されますので、ぜひご覧くださ
い!



              

2015-11-10 (火) 更新

 【尾道あこう祭り】テレビ番組放送のお知らせ


 広島ホームテレビ『HOME Jステーション

 放送日時:11月11日(水)17時45分~
              (約2分半の生放送)
 

 現在、開催中である「尾道あこう祭り」。
 その参加店13店舗の1つである『藤半』から生放送です。

 尾道あこうの刺身、煮付け、イベント特典のデザートなどを出し、尾道あこうの魅力をPRしていただきますので、ぜひご覧ください!

2015-11-06 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

 ~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~


 本日もイカやタコなど、旬な魚介を沢山出荷しています。
 尾道の新名物である「あこう」もトレーの上で跳ねていました!
 このような新鮮な魚介を購入できるのも、直売所ならではの良さですので、ぜひご来店ください。

 なお、明日11月7日(土)9時より、「尾道あこう祭り」のあこう素麺試食会・あこうの直売を行います。(会場:ええじゃん尾道 尾道店
 ぜひご来店いただき、あこうの上品な旨みを味わってみてください。

 ※試食会は無くなり次第終了します。

2015-10-30 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像


 ~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~


 尾道はチヌの産地です!
 
 大きなチヌを、安価な値段で販売しています。

 チヌの漁獲量は、広島県が全国一であり、尾道は県内2位の産地です。
 現在、尾道市と尾道水産青年協議会は、チヌの消費拡大を目指し、尾道で漁獲されるチヌの特性調
査を、広島大学へ依頼し、旬の時期や旨み成分などを科学的に研究してもらっています。

 まだ、研究途中ですが、気温が下がるにつれ、脂肪の量が増していることが確認されています。こ
れから、どんどん寒くなるにつれ、ますます美味しくなる尾道のチヌ。ぜひ尾道産チヌをお召し上が
りください!




あなたのお店を「尾道季節の地魚の店」に登録しませんか?

お店を「尾道季節の地魚の店」に登録しませんか?

和食、洋食、中華料理を問わず、尾道の地魚を使った市内の飲食店等であれば、「尾道季節の地魚の店」認定制度に申請できます。 「ぜひうちの地魚料理を紹介したい!」「尾道ならではの料理をお知らせしたい!」など、お店をPRしたい方は絶好のチャンス!申請期間は毎年5月1日から5月31日の間です。

FAXで掲載の申請を行う方 arrow

申請書類のダウンロード

お問合せ / 当サイトに関するご意見・ご要望など


特定のお店に関するお問合せはご遠慮ください。
各お店のご連絡先は、紹介ページに掲載しておりますので、そちらからお問合せください。(一部施設を除く)

お電話
電話番号
(尾道市産業部農林水産課)
0848-38-9478