arrow arrow

尾道の地魚を紹介

地魚一覧を見る

今が旬の「尾道の地魚」はこれ!


が美味しい季節です。

新着情報

新着情報一覧を見る
2018-04-20 (金) 更新 NEW!!
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 今日は夏日になるとのことで、5月中頃からが最盛期となる丸々としたキスや身のもちをよくするため神経絞めされた大きな天然ヒラメも入荷しています。
 水産ブースでは午後3時まで調理をしていますので、ぜひご来店ください。

 本日の入荷魚種は次のとおりです。
 ヒラメ、キス、マダイ、クロダイ、スズキ、グチ、コノシロ、エソ、ヒラ、メゴチ、デベラ、アマテカレイ、メダカカレイ、オコゼ、タナゴ、クロハギ、ゲンチョウ、アカエイ、コウイカ、モガニ、アサリ、ニシ貝、茹でヒジキ

2018-04-13 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

『地魚の調理(おろし)の時間延長』のお知らせ
  ええじゃん尾道 尾道店 水産ブースでは、地魚の調理(おろし)はこれまで午前中だけでしたが、4月11日(水)から午後3時まで行っています。是非お立ち寄りください。

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~
 今日も水産ブースには、尾道の獲れたての新鮮魚介類が多数入荷しています。今が旬のアカモク(海藻)や茹でヒジキも入荷していますので、ぜひお召し上がりください。

 本日の入荷魚種は次のとおりです。
 マダイ、オコゼ、アコウ、赤エイ、カサゴ、メバル、ヒラメ、カワハギ、コノシロ、ボラ、クロダイ、スズキ、グチ、セイゴ、アマテガレイ、メダカガレイ、デベラ、ゲンチョウ、クロイカ、コウイカ、赤ニシ貝、アカモク、ヒジキ

2018-04-10 (火) 更新

あなたのお店を「尾道季節の地魚の店」に登録しませんか?


和食、洋食、中華料理を問わず、尾道の地魚を使った市内の飲食店等であれば「尾道季節の地魚の店」認定制度に申請できます。
「ぜひうちの地魚料理を紹介したい!」「尾道ならではの魚料理をお知らせしたい!」など、お店をPRされたい方の申請をお待ちしています。

 申請期間:毎年5月1日(火)~5月31日(木)


pdf「尾道季節の地魚の店」認定申請書.xlsx(33KB)

2018-04-06 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 4月になり、満開だった桜もだいぶ散りました。

 ええじゃん尾道 尾道店へは今週も「マダイ」と「メバル」が沢山出荷されています。
「マダイ」は桜の花が咲くこの時期が産卵期で、毎年決まった磯場に群れをなして集まり、今がまさに旬です。ぜひご賞味ください。
 
 暖かくなり多くの魚種が出荷されていますので、ええじゃん尾道 尾道店へご来店ください。

 本日の出荷は魚種は次のとおりです。
 ヒラメ、クロダイ、アマテカレイ、デベラ、カサゴ、タナゴ、ゲンチョウ、マダイ、マバル、クロソイ、エイ、スズキ、カサゴ、グチ、コノシロ、黒イカ、コウイカ、タチウオ、モガニ、ワタリガニ、赤ニシ貝、ワカメ

2018-03-30 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 尾道では、千光寺公園でも例年より早く桜が開花しており、春爛漫です。

 こちら、ええじゃん尾道 尾道店へ出荷されている魚も、春を代表する「メバル」と「マダイ」が多くなっています。
 「メバル」は春告げ魚と言われており、煮付けにすると最高に美味です。
 また、今の時期の「マダイ」は桜鯛とも言われ、春の風物詩です。
 尾道の旬の味をぜひ味わってみて下さい!

 他の出荷魚種は次のとおりです。
 ナマコ、スズキ、チヌ、ゲンチョウ、ワタリガニ、グチ、セイゴ、クロハギ、オコゼ、デベラ、エイ、ハネ、ミミイカ、コチ、ハリイカ、コウイカ、クロイカ、コノシロ、メダカカレイ、ヒラメ、ホゴ、小エビ、アカニシ、アサリ、アカガイ



2018-02-23 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 2月も下旬に入り、尾道でも徐々に春らしい魚種の漁獲が増えてきました!

 本日出荷が多いのは、ホゴ、メバル、マダイ、そしてナマコ!です。

 尾道ではこの冬、ナマコが例年より多く獲れており、こちらの直売所にも多く出荷されています。
 見た目が苦手な方もいらっしゃると思いますが、新鮮で引き締まったナマコは絶品です。地元尾道で獲れたナマコのコリコリとした食感をぜひお楽しみ下さい!

 他の出荷魚種は次のとおりです。
 ゲンチョウ、ボラ、ハネ(スズキの子)、アコウ、コノシロ、オコゼ、デベラ、チヌ、タナゴ、タイラギ、タモリ、コブダイ。



 

 

2017-12-15 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 本日は、生で食べれるほど、活き活きしたシラサエビや小エビが多く出荷されています。
 この鮮度ですので、どんな調理法でも美味しく食べていただけます。ぜひご賞味下さい!

 他の出荷魚種は次のとおりです。
 ワタリガニ、トリガイ、クロイカ、ヨナキニシ、コウイカ、ジョロ貝、赤エイ、チヌ、オコゼ、マダコ、メダカ、ホゴメバル、アナゴ、ゲンチョウ、タナゴ、コチ、グチ、アマテカレイ、タイ、ハゼ、デベラ、小エビ、シラサエビ、コノシロ、ナマコ

2017-12-01 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 12月に入りましたが、尾道では夏の魚と言われているアコウがまだまだ出荷されています!
 
 また、尾道では、12月1日は小型底引き網漁業の漁具切り替え日です。
 漁師達は、何日も前から準備をして、新しい漁具で張り切って出漁しています。
 明日は多くの魚介類が出荷されると思いますので、ぜひ漁協の直売所がある ええじゃん尾道 尾道店へご来店下さい!

 本日の出荷魚種は次のとおりです。
 また、加工品として ゆでひじき、干しえび、ばらぼしのりなども販売しています。

 ワタリガニ、タチウオ、ナマコ、マダコ、マダイ、ゲンチョウ、ホゴ、チヌ、カワハギ、メダカ、グチ、メバル、コチ、コブダイ、アコウ、セイゴ、タナゴ


2017-11-17 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

『水産まつり』開催のお知らせ

11月18日(土)·19日(日)に、尾道市水産振興協議会が水産まつりを開催します。
ええじゃん尾道 尾道店外で、JAまつりと共催で行われます。
尾道の新鮮な地魚を、ぜひ味わいに来てください。

《18日(土)》
炊き込みご飯の販売(吉和漁協)
フォアグラハギとアサリの販売(尾道東部漁協)
アサリ汁の販売(浦島漁協)
タチウオの天ぷらとタコの唐揚げの販売(因島市漁協)
ミニ水族館、魚釣りゲーム(広島県、尾道市)

《19日(日)》
イカの鉄板焼きの販売(尾道漁協)
活魚(ヒラメ等)の販売(向島町漁協)
タコ飯の販売(瀬戸田漁協)
イカと分葱の塩レモン焼きそばの試食(尾道スローフードまちづくり推進協議会)
ミニ水族館、魚釣りゲーム(広島県、尾道市)


2017-11-10 (金) 更新
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像
  • ニュース画像

~入荷情報(ええじゃん尾道 尾道店)~

 尾道スローフードまちづくり推進協議会は、尾道で獲れる魚介類をもっと知ってもらいたい、もっと食べてもらいたいと「尾道季節の魚20選レシピ」を作成しています。

 そして、そのレシピ集をもとに、尾道の地元ケーブルテレビである「ちゅピCOMおのみち」が、毎月「漁師のグルメ」と題した、尾道の地魚と料理方法を紹介する番組を放送しています。
 毎月旬の魚種を紹介しており、これまで8月にアコウ、9月に小エビ、10月にタチウオ、11月にワタリガニを放送しています。

 本日は、漁師さんと12月に放送予定のイカの収録を行いました。
 本日は、コウイカとクロイカが多く出荷されていました。尾道では他にも、ミズイカやモンゴウイカなどがよく獲られています。

 イカの旬は春と秋で、春はコリコリした硬めの食感を、秋は柔らかな食感を楽しむことが出来ます。
 低カロリー、高タンパクな食材であり、添付しているレシピ集では、「イカの照り焼き風」と「イカオクラ」を紹介していますので、ぜひ旬のイカを調理してみて下さい!


 本日の出荷魚種は次のとおりです。
 ワタリガニ、マダコ、デベラ、グチ、ホゴ、アナゴ、クロイカ、コウイカ、ハゼ、タケノコメバル、メダカ、コノシロ、キス、カマス、イイダコ、ホゴ、カワハギ、コチ、マダイ、ヒラメ、タモリ、アコウ、エイ、シラサエビ、小エビ。




 
pdf20選レシピ‐増刷分.pdf(8,227KB)

地魚+エリア+料理でお店検索
  1. 1-エリアを選ぶ
  2. 2-魚を選ぶ
  3. 3-料理の種類を選ぶ
魚名の入力でお店検索

あなたのお店を「尾道季節の地魚の店」に登録しませんか?

お店を「尾道季節の地魚の店」に登録しませんか?

和食、洋食、中華料理を問わず、尾道の地魚を使った市内の飲食店等であれば、「尾道季節の地魚の店」認定制度に申請できます。 「ぜひうちの地魚料理を紹介したい!」「尾道ならではの料理をお知らせしたい!」など、お店をPRしたい方は絶好のチャンス!申請期間は毎年5月1日から5月31日の間です。

FAXで掲載の申請を行う方 arrow

申請書類のダウンロード

お問合せ / 当サイトに関するご意見・ご要望など


特定のお店に関するお問合せはご遠慮ください。
各お店のご連絡先は、紹介ページに掲載しておりますので、そちらからお問合せください。(一部施設を除く)

お電話
電話番号
(尾道市産業部農林水産課)
0848-38-9478